Top >  円形脱毛症と漢方 >  円形脱毛症と漢方(5)

7DAYS育毛実感プログラム

スポンサードリンク

円形脱毛症と漢方(5)

誰でもそうだと思いますが、円形脱毛症に苦しめられている人なら、もしお金でこの生き地獄のような苦しみを解決出来るのなら、迷わず対価をはらうと思います。
以前、私が相談した漢方薬局では、桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)という円形脱毛症によいとされている漢方を調合してもらいました。
値段して1ヶ月約5000円前後だったと思います。
値段的に5000円程度なら、この今の苦しみを考えると高いと感じるはずもありませんが、この桂枝加竜骨牡蛎湯は、同様のものが大手の薬メーカーからも売られています。
値段をみるとそちらの方がかなり安いのです。
例えば、カネボウから発売されている桂枝加竜骨牡蛎湯で比較してみると、その値段は実売価格2800円前後なのです。
ですので、いつも私はカネボウから販売されている桂枝加竜骨牡蛎湯を飲んでいました。
大抵のドラックストアは漢方薬を取り扱っていて、またそのコーナーが設けられているところさえあります。
でも何故か桂枝加竜骨牡蛎湯を置いているお店がすくなく、私はいつも取り寄せてもらっていました。

薄毛・抜け毛の悩みが7日で止まる!ヘアケア塾

飲む養毛剤はこれだ!

 <  前の記事 円形脱毛症と漢方(4)  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症と漢方(6)  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買い取り 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症 -治療体験記-」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。