Top >  円形脱毛症と漢方 >  円形脱毛症と漢方(6)

7DAYS育毛実感プログラム

スポンサードリンク

円形脱毛症と漢方(6)

箱の裏面にも、円形脱毛症に効くと書かれている桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)。
その効果は実際どんなものなのでしょうか?
私は漢方薬剤師さんの考えを説明してもらい、その内容にとても納得しました。
だからかもしれませんが、この桂枝加竜骨牡蛎湯を使い始めてから、少しづつですが良くなっていったように感じます。
ただ漢方薬は急激に治るものでもないし、その効果が劇的にあったわけでもありません。だから本当のところ、桂枝加竜骨牡蛎湯が効いたどうかということは、わからないとうのが正確な思いです。
漢方薬は表面だけでなく、中身から変えることができるという面から、体質から変えていくつもりで桂枝加竜骨牡蛎湯を飲んでいました。
私の場合、円形脱毛症の再発を繰り返し、身体の芯から多発性の円形脱毛症になる癖が根付いていたように思えていたのです。
それでも諦めずに何年も服用を続けているうちに、徐々にですが症状が緩和されてきたのです。

薄毛・抜け毛の悩みが7日で止まる!ヘアケア塾

飲む養毛剤はこれだ!

 <  前の記事 円形脱毛症と漢方(5)  |  トップページ  |  次の記事 円形脱毛症と漢方(7)  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買い取り 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「円形脱毛症 -治療体験記-」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。